京都で茶前式

茶道の精神である一期一会

茶前式は夫婦固めの三献の儀や親族杯など両家の縁を共に慶び、末永い繁栄を願うもの。
今の日本にはない古式ゆかしさが新しい。
おふたりがゲストの方とその瞬間を共に楽しみ、心からその瞬間を祝福する京都スタイルの結婚式がここにあります。

東観荘茶前式    100,000円(税別)

茶前式2

プランに含まれる内容

  • 挙式料
  • 会場使用料
  • 司婚者(茶人)・司会者
  • 道具一式
  • お茶・茶菓子(新郎新婦)

オプション

  • お茶・お茶菓子(お一人様) 1,080円
  • お料理
  • お飲み物
  • 衣裳その他婚礼アイテム

会場

東観荘

人数

  • 人数:10名~30名様
  • 人数様につきましてはご相談下さい。

松山閣松山茶前式  100,000円(税別)

松山閣松山茶前式

プランに含まれる内容

  • 挙式料
  • 会場使用料
  • 司婚者(茶人)・司会者
  • 道具一式
  • お茶・茶菓子 10名様分(新郎新婦様含む)

オプション

  • お茶・お茶菓子(お一人様) 1,500円
  • お料理
  • お飲み物
  • 衣裳その他婚礼アイテム

会場

松山閣松山

人数

  • 人数:10名~30名様
  • 人数様につきましてはご相談下さい。

茶前式とは?

茶の大家・千利休の流れを受け継ぐ裏千家独特の立礼(りゅうれい)で行われる茶前式。
お茶の世界に通ずる茶人が司婚者となり、おふたり、ゲストの方々に至福の一碗のお茶を点てます。

昔は茶室などで行われていた茶前式を京都結婚日和が京都スタイルの人前式として総合的にプロデュース致します。一期一会の世界をゲストの皆様と時間と空間をお楽しみ下さい。

静寂な老舗料亭で、厳かな中にも華やかさがある大切な門出のセレモニー。お茶の作法が初めての方でも、式を司る茶人がサポート致します。

茶前式に必要なお茶のお道具から、年配のゲストにも嬉しい料亭の座椅子も全てご用意しておりますので安心して当日を迎えていただけます。
ゲストの方の宿泊や京都でのご移動などの手配もお任せ下さい。

茶道について

茶前式4
侘び茶の精神を受け継いだ千利休は、それまでの茶の湯を茶道として精神性を高め大成しました。その精神は利休の子孫、弟子たちに受け継がれ、今では日本を代表する文化として世界に注目されています。

お茶を差し上げ、それを戴く為に最も素晴らしい人間関係の妙味を教え、間の取り方を知り、仕え合ってともどもに、今日の仕合わせを展開させる人生の道しるべとするのが茶道です。

感謝の気持ちとともに、招き招かれる側互いに相手の心を思いやり、いたわりつつ、ともども茶事を盛り上げるよう努める心情こそ茶事の心といわれています。